Rectools02free版の公開

Iphone_rec02

AppStoreにて、フリー版がリリースされました。お試し版として、是非ご使用ください。

また、OS3.0アップデート以降お問い合わせをいただく内容のうち、再起動(電源をOFF)して改善する不具合が90%以上でございます。
長期間利用をしますと、メモリの断片化がおこりますので、電源OFF、再起動してご利用ください。
また、アプリケーション起動中のハードウェアの抜き差しは、iPhoneが誤認識いたします。
アプリケーション起動前の装着をしてください。

| | トラックバック (0)

X-Y式のステレオ指向性マイク発表!!

ロジテックさんから、高性能マイク「LIC-iREC03P」が発売されました!!

なんとX-Y式のステレオ指向性マイクです。

Licirec03p_31

実は、試作段階からお借りしておりまして、発表の日を待っておりました。

これまで、iPhone内蔵マイクや、外付けマイクの入力音に対して、ハードウェア的にクリップしてしまう、といった問い合わせをいくつかいただいています。特にバンド録音でお悩みの方は多いのではないでしょうか。

そこで、ロジテックさんと一緒に、Rectoolsシリーズの試作も並行して、ライブハウスでバンド演奏を収録・調整を行いました。

アッテネーターも搭載されてます!

価格も驚きです。(ロジテックダイレクトで、\7,980円)

値段で全国の量販店で入手できます。

このLIC-iREC03Pによって、Rectoolsシリーズは、もっと身近にリニアPCMレコーダー、8トラックのMTRそして、iPhone初のD.A.Wとして進化いたします。

iPhone/iPodtouchを専用機以上のレコーダーに!

Rectools 公式WEB

今後ともよろしくお願いいたします。

開発者より。

Irec03p_box_gallery4

(マイクは、音質で定評のあるWM-55A103です。)

20090728100618

| | トラックバック (0)

Rectools Prototype#1

Rectoolsに実装するプロトタイプを進めています。

■ イコライザは、4バンドで帯域表示対応。

■send/return もちろんインサートエフェクトもあります。

■instrumentは、とりあえずピアノを実装しました。

■instrumentにエフェクトをかけることもできます。

Eq Delay_2

Instrument

Piano

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rectools08proのモニターについて 朗報!

今回は、Rectoolsの開発についてです。

”モニター機能”についてご説明します。

iPhoneは、楽器用に製作されていませんので、ハードウェア的にダイレクトモニターがありません。入力してきた信号を内部処理をせずにそのまま出力をすることができないのです。

マイクに向かって歌った際に、PC用のオーディオインターフェイスでは、すぐに自分の声がモニターで戻ってきます。が、iPhoneでは、内部の処理を通過するために、自分の声が遅延して聞こえてしまうのです。

よって、Rectools02でも、入力した信号を一度処理をして、出力をしています。しかしボーカル収録を意識して、この時にレイテンシー(遅延)が発生しないように、最適化処理をしています。開発で最も・・・本当に・・・・苦労したところは、この部分です。

しかし、残念ながら、Rectools08proでは、複数のトラック再生時に、モニターに対して大幅なレイテンシーが発生してしまったために、モニター機能搭載については、苦渋の決断でカットしました。

(つまり、ボーカル収録の際に、自分の音声が大幅に遅延して聴こえてしまい気持ちが悪いのです。)

しかし、OS3.0になり、朗報です! 処理が非常に軽くなりました。

Rectools08proにおいても、モニターが可能となり、かつ遅延が気にならないレベルになったと報告を受けました。

今、バージョンアップの開発、準備をしていますので、よろしくおねがいします。

OS3.0で処理が軽減されました。

私たちは、PCをサーバーにしてPC上のオーディオデータをRectoolsで読み取れるアプリケーションを開発しています。ちょっとお時間いただきますが、リリースをしますので、よろしくお願いします。

最後に、ユーザーの皆様にお願いがあります。

アプリケーションを起動する際には、是非iPhoneを再起動してみてください。

また、OS3.0へアップされた際には、一度アプリケーションを削除して、インストールしなおし(AppStoreより再購入 ・・・もちろん、購入済みですので無料です。)をしてみてください。

| | トラックバック (0)

Rectools08pro 販売開始しました。

Iphone_rec08

iPhone/iPodTouch 初の8CH マルチトラックレコーダーです。

よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Rectools 8Track

8トラック版も開発をしております。各トラックEQもあります。メトロノームもついていますので、バンド収録に最適です。

Img_0010

Img_0014

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バージョンアップ完了しました!

不具合の対策のほか、マーカーなど、バージョンアップをしまして、使いやすくなりました。

ただ今、さらにバージョンアップをしております。

また、操作説明も拡充させました。

http://www.yudo.jp/music/rectools/r02/howto

開発チームは、08トラック、16トラック版と、シンセサイザーの開発をしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おわび:不具合について

ファイルの読み込み関連で、稀に不具合がある報告をうけました。

私たちが開発をしている、開発・デバッグ用バージョンでは発生せず、製品版にてあらわれてしまう不思議なバグのようです。現在バージョンアップ対応しましたので、近日中にアップデートされます。お手数おかけしますが、お待ちいただくようよろしくおねがいします。このバージョンでは、さらにマーカー機能や編集機能の拡充をはかりました。

以上、お詫びいたします。

ご質問・ご要望などWEBのフォームにてお送りください。

レコーディングなどシビアな処理をしておりますので、メモリを開放するためにも、再起動(リセット後)のアプリケーション起動をおススメしております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこでもバグチェック

Dsc000072全社飲み会でも、rectoolsのVersionUP版のテストを行います。

redoが加わったほか、編集、マーカー、ファイルが使いやすくなります。

08/16版と並行して開発を行っています。

みんな不安で、自宅へテスト機を持ち帰るのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムービーをつくりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«西富士 朝霧高原で録る。